若かりし頃の肌をゲット|化粧水やオールインワンゲルで美スキン

使用するメリット

手間隙が少なくなります

笑顔

基礎化粧品にはローションやクリームなど複数のものがあり、それぞれ洗顔後に順番を守って使用することがスキンケアの基本とされています。具体的には、まずは乾燥防止のためのローションを使い、次に肌に栄養分を与えるための美容液を使います。そして次に肌をなめらかにする乳液を使い、最後にそれまで使用した基礎化粧品の成分を肌から逃さないためのクリームを使うといった具合です。 仮にクリームを最初に塗ると、ローションはクリームによってブロックされるので、肌にあまり浸透しません。そのためスキンケアにおいては、上記のような順番を守ることが非常に重要なのです。 その分手間隙がかかりますが、しかしオールインワンゲルを使用することで、塗る手間はたった1度で済むようになります。そのためスキンケアの時間が、大幅に短縮されることになります。

厚塗りをせずに済みます

オールインワンゲルには多くの美容成分が配合されているため、それひとつを塗るだけでも肌には十分な美肌効果が与えられます。しかも、数々の基礎化粧品を順番に使用するよりも、むしろ高い効果を得ることが可能となっています。なぜなら、塗る手間が1度で済むということは、厚塗りをしなくても済むということだからです。 基礎化粧品には、保存料や香料などの添加物が配合されているものも多く、重ねて塗れば当然、それだけ多くの添加物を肌に与えることになります。それが肌のダメージとなってしまうこともあるのですが、オールインワンゲルならその心配は少ないと言えます。また、無添加で作られているオールインワンゲルも多く、その場合はより安心して使用することができます。厚塗りをしないことで、肌に与えられる摩擦が少なくて済む点も、メリットのひとつです。